ご朱印帳製作体験

伊勢和紙でつくる私だけのご朱印帳

神宮御用紙の伊勢和紙を使って、オリジナルのご朱印帳を作ることができる体験プランです。
伊勢ならではのイラストを貼ったり、千代紙を重ね貼りしたり、アクセントにラメをちりばめてみたり、自分の感性で自由に楽しく作っていただけます。自分好みのデザインで作れるから、出来上がりの嬉しさもひとしお間違いなし!!
想いのこもったあなただけのご朱印帳が出来たら、そのまま神宮参拝へ。

ご朱印帳製作手順

1.まずはご朱印帳、伊勢和紙などのお話を聞きます。ご朱印帳とは、表紙の台紙にジャバラ折の和紙をたたんだ日本古来のノート。神社とお寺では、サイズや意味合いも違いますが、こちらでは神社の作法に沿って用意されます。

2.表紙・裏表紙をつくります。ベースの和紙を決め、貼る前にデザインを考えて素材を選びます。和紙プリントのイラスト素材…かわいい花柄や千代紙、鳥居や夫婦岩といった伊勢らしいものなどが用意されていますので、切ったり貼ったり。自分の感性で自由に!もちろん、見本から選んでお手本にするのもいいですね。

3.表紙デザインプランができたら、台紙と和紙を糊で貼り、表紙と裏表紙のベースを仕上げます。折り方、糊の付け方なども丁寧に教えてくれますので心配なく。

4.表紙面にはご朱印帳の文字をプリントした白い短冊も選んで、糊でパーツを貼り付けましょう。

5.表紙全体を剥がれてこないようにデコパージュ用の特別な接着剤を使ってコーティングします。

6.完成です!想いのこもった自分だけのご朱印帳を持って、そのまま神宮参拝へ。最初にいただくご朱印は喜びもひとしおです。



世界にひとつしかないあなただけのご朱印帳を作ってみませんか?

ご朱印帳製作体験は外宮方面と内宮方面の2カ所で行っております。

外宮方面は外宮から徒歩で約10分、宇治山田駅の真横の高架下に位置する「うじやまだ駅前横丁」内のまちなか研究室

内宮方面は内宮から徒歩で約2分ほどの古い蔵を改装したおしゃれなカフェ「茶房 太助庵」

タイトルとURLをコピーしました